学級経営駆け込み寺

学級経営にお困りの人 困っていないけどより向上したい人 参考にしていただけたら嬉しいです

音読カードやめました

音読というのは学力をつけるために大変効果があると言われています。

僕もずいぶん前から,家庭学習用の音読カードを作成し毎日の家庭学習や自主学習に取り入れてきました。

 

読んだ日

評価

感想

家の人のサイン(または印)

などという感じだったかと思います。

子供たちは一生懸命に取り組み,何枚もその様子を重ねていく子も増えてきました。

ある年から 

音読カードを家庭学習にするのを辞めました

きっかけは,ある女の子の筆箱の中を見てしまったことです

その子の筆箱の中には,印鑑が入っていました

おそらく,保護者のサイン用です

その子の保護者はあまり協力的ではなかったので,きっと子供に捺印を任せていたのでしょう。

保護者が忙しい家庭があるのは十分わかっていましたし,ある程度の代理捺印は黙認してきました。しかし,この様子では毎日きっと自分で捺印していたのだと判断しました。

 

翌年から,音読カードを家庭学習にするのはきっぱりやめました。

その代わり,朝学習のときの音読を増やしたり,国語の時間の音読を増やしました。

 

どのような理由であろうと,

「子供の不正を促す」

指導は辞めようと思った出来事でした。

 

音読のさせ方については違うところで書きたいと思います

 

ではまた!

 

 

 

f:id:rengoku2021:20210503091409p:plain

音読